お取り寄せグルメ情報サイトTORICO お取り寄せで本当に美味しいものを選びたい人のためのサイト ケーキのイラスト
罫線
トップ お取り寄せレビュー みんなでつくる!お取り寄せ帳 TORICOって何? お取り寄せのコツ
 協力 : Google
満足度別 :
☆☆☆☆☆
☆☆☆☆
☆☆☆以下
レビュアー別 :
ayanさん
ジゾウさん
DECOさん
TORICOが本になりました!お取り寄せFANなら手元に置いておきたい素敵な一冊に仕上がっています。

お取り寄せレビューRSS お取り寄せレビューのRSS

トップ > 惣菜 > 紫野和久傳 鯛味噌茶漬け > DECOさんのレビュー

紫野和久傳 鯛味噌茶漬けの写真
お気に入りリストに加える
DECOさんの似顔絵 DECOさん
満足度10点
商品名
鯛味噌茶漬け
ショップ名
紫野和久傳
価格
2100円
 紫野和久傳(むらさきのわくでん)は、京懐石の名店、和久傳が仕立てる「おもたせ」を売っているお店です。「おもたせ」とは、お客様が持ってくる「手土産」の事です。そして、今回のお取り寄せはそんな京都の懐石料理屋さんのおもたせから、鯛味噌茶漬けをお取り寄せしました。

 最初に言ってしまいますが、最高です。
届いて早々、梱包を開け品良く包まれた品物を手に取った瞬間から、食べ終えるその瞬間まで、全部が素晴らしかったです。

 まずは、包装。
焦げ茶色の厚手の包装紙の端を一寸折り返して、合わせ包みにしてあります。いたずらにテープを使わず、シンプルなクラフトの紐でキュッと縛り、紫野和久傳の文字が入ったシールで留めてあります。凝った包装では無いのですが、とても感じの良い包装。そして中には鯛味噌茶漬けと、頂き方のバリエーションが記されたリーフレット。話がそれる様ですが、京都和久傳の事をネットで色々と調べてみますと、その利用客の多くは、
「和久傳のもてなしは最高峰だ」
と料理の素晴らしさもさる事ながら、もてなしの「心づかい」を絶賛する声が大変多く見られます。包装から伝わる雰囲気や、リーフレットに書かれた一言一句から、それをうかがい知る様な気がしました。
 そして、いよいよ頂いてみました。アツアツのほうじ茶を煎れながら、三つ葉を刻み、塩昆布とワサビも揃えて、鯛味噌茶漬けの支度です。サッと鯛をほぐして、三つ葉と共に、ご飯の上へ。そして、熱いほうじ茶を注ぐ。味噌と山椒が仄かに薫ります。言うに及ばずして、美味しい!味噌の塩味と脂の乗った鯛が熱いお茶でまろやかになっている。山椒の風味も効いていますが、邪魔にならない良い加減です。そして、今度はワサビを利かせてみると、味が変わった。味噌とワサビって合うんだ・・・。更に今度は、塩昆布を入れてみる。あ〜、またまた味が変わった!
「あ〜、美味しい!!」
と、自然に口からこぼれました。
一杯のお茶漬けを平らげる間になんと3つの味の変化を楽しみ、「余は満足じゃ」の心境を味わいました。さすがは和久傳、たかがお茶漬けとは言え、決して侮れない逸品です。
大満足。

鯛味噌茶漬け : 総合 | ayanさん | ジゾウさん | DECOさん

(2006-09-30)
紫野和久傳「鯛味噌茶漬け」 を お気に入りリストに加える
このレビューをお気に入りに入れているメンバーのリスト
かどまる かどまる味噌煮込みうどんの写真アンリ・シャルパンティエ プティ・タ・プティの写真エピナール トリュフ・オ・ショコラの写真おか泉 生うどん「生じょうゆ」の写真

関連リンク

レビュアーの皆さんに聞いてみました

Copyright © 2006 お取り寄せグルメ情報サイトTORICO(トリコ) All Rights Reserved.