お取り寄せグルメ情報サイトTORICO お取り寄せで本当に美味しいものを選びたい人のためのサイト ケーキのイラスト
罫線
トップ お取り寄せレビュー みんなでつくる!お取り寄せ帳 TORICOって何? お取り寄せのコツ
 協力 : Google
満足度別 :
☆☆☆☆☆
☆☆☆☆
☆☆☆以下
レビュアー別 :
ayanさん
ジゾウさん
DECOさん
TORICOが本になりました!お取り寄せFANなら手元に置いておきたい素敵な一冊に仕上がっています。

お取り寄せレビューRSS お取り寄せレビューのRSS

トップ > 惣菜 > 餃子の王国 生小籠包 > ayanさんのレビュー

餃子の王国 生小籠包の写真
お気に入りリストに加える
ayanさんの似顔絵 ayanさん
満足度6点
商品名
生小籠包
ショップ名
餃子の王国
価格
1050円
餃子やシュウマイなどは家庭でも手作りしやすいものですが、小籠包(ショウロンポウ)となると、なんとなく「外で食べるもの」というイメージがあります。昔海外に住んでいたころ、よくチャイナタウンに飲茶を食べに行っていたのですが、いつも私は好んで小籠包を注文していました。アツアツのスープとジューシィなあんがおいしくて、ひとつ、もうひとつと手が伸びてしまう小籠包は、私だけでなく、まわりの友達にも人気の一品でしたっけ。

さて、今回のお取り寄せは、「餃子の王国」というお店の生小籠包(12個入り)。
冷凍状態で届く生小籠包を、蒸し器で12〜13分ほど蒸して食べるそうざい半製品です。

こういう半調理品が冷凍庫にあると、忙しいときには大助かりですよね。
6個入りトレーが2皿になっているので、1回分ずつ使いきれるのも便利。

まず一皿目は、蒸し器に白菜の葉を2枚ほど敷き、よく湯気の上がったところに凍ったままの生小籠包を並べ、中火で12分蒸しました。きっかり12分経ったところで蒸し器のふたを取ると、ぷっくりと膨らんだ小籠包の姿が見えました。冷凍状態のときよりも、一回り大きくなったようです。皮を破ってしまうと中のスープが流れ出てしまいますから、細心の注意を払って、小籠包をお皿に移し、食卓へと運びました。

待ちかねていた夫とともに、まずはひとつを小皿の上にのせてみます。(このとき小籠包の上部分をそっと箸で挟み、つまみ上げるようにしてお皿に移すと破れずに済みます。)

それから、同封されていた「小籠包の食べ方」という紙に書かれていたように、小籠包の皮の上部分を歯で少し噛みちぎり、そこから中のスープをズズズッと吸ってみました。
このスープはかなり濃厚で味わい深く、そしてスープ量が多いので満足感があります。

そして、スープを吸ったあとは、添付のたれをつけて、皮とあんを丸ごと頬張りました。
皮はつるんとしていて舌触りがよいのですが、絞ってある部分(頂点の部分)のまわりが少し固く、噛み切りにくいな・・・という感じ。むちむちした皮の食感が好きな人には好まれると思いますが、薄皮好きな方にはちょっとどうかな?という感じです。

中のあんは、スープを吸った後でも十分にジューシーで柔らかく、おいしいと思いました。
ただ、わりと脂気が強いので、ウーロン茶やプーアール茶など、口の中がサッパリとするお茶が欲しくなります。食べ終わった後も、しばらく口の中に脂っぽさが残っていました。

全体的な感想としては、家庭で手軽に蒸したて小籠包が食べられるのは嬉しいですし、味やボリュームの面でも満足できるものだったのですが、「(ほかの店の小籠包ではなく)このお店の小籠包でなくては!」と思わせるほどの特徴は感じられませんでした。

とっておきの小籠包、というところまでは行きませんが、ホームパーティーなど人が集まるときにあわせて取り寄せ、蒸したてをみんなでワイワイ、ガヤガヤ言いながら食べるのが似合いそうな一品だと思います。

生小籠包 : 総合 | ayanさん | ジゾウさん | DECOさん

(2007-01-09)
餃子の王国「生小籠包」 を お気に入りリストに加える
このレビューをお気に入りに入れているメンバーのリスト
うまいもの屋 窯だしプリン・窯出しチーズケーキ付きの写真おか泉 生うどん「生じょうゆ」の写真北海道トンデンファーム 石狩川ベーコンの写真ルタオ ドゥーブルフロマージュの写真

関連リンク

レビュアーの皆さんに聞いてみました

Copyright © 2006 お取り寄せグルメ情報サイトTORICO(トリコ) All Rights Reserved.