お取り寄せグルメ情報サイトTORICO お取り寄せで本当に美味しいものを選びたい人のためのサイト ケーキのイラスト
罫線
トップ お取り寄せレビュー みんなでつくる!お取り寄せ帳 TORICOって何? お取り寄せのコツ
 協力 : Google
満足度別 :
☆☆☆☆☆
☆☆☆☆
☆☆☆以下
レビュアー別 :
ayanさん
ジゾウさん
DECOさん
TORICOが本になりました!お取り寄せFANなら手元に置いておきたい素敵な一冊に仕上がっています。

お取り寄せレビューRSS お取り寄せレビューのRSS

トップ > 調味料 > i菜果 カルピス特選バター > ayanさんのレビュー

i菜果 カルピス特選バターの写真
お気に入りリストに加える
ayanさんの似顔絵 ayanさん
満足度6点
商品名
カルピス特選バター
ショップ名
i菜果
価格
1260円
今回のお取り寄せ商品は、「カルピス特選バター」。
実際に口にするのは初めてでも、その名前はずっと前から知っていました。いつ・どこで、このバターのことを知ったのかは思い出せないのですが、「一流の」「本物の」「憧れの」という言葉で形容されるように、高嶺の花のようなバターだというイメージを持っていました。

昭和38年に発売されたこのバターは、発売当初より一流フランス料理店のシェフから絶賛を受け、秘伝の味として、口外されない”幻のバター”といわれてきた逸品だそうです。
私は飲食業の仕事をしていたこともありますが、フランス料理の知識は全くがないので、このバターの良さをきちんと理解できるのか、ちょっと不安な気持ちで到着を待ちました。

クール便で届けられた「カルピス特選バター」は、木目を模した、厚くてしっかりした紙箱に収められていました。箱上面の”特選バター”という金文字が、高級感を漂わせています。
普通スーパーなどで売られている固形バターは、だいたい200gサイズが多いのですが、この「カルピス特選バター」は、1箱が450g(実に2倍以上!)もあるので、なんというか、圧倒的な存在感がありました。”どうだっ!”といわんばかりの、堂々たる風格です。

このバターは、「カルピス」をつくる工程で牛乳から乳脂肪を分離するときにできる良質な乳脂肪(クリーム分)から生まれているため、通常のバターよりも、やや白っぽい色味。
かたまりに顔を近づけて匂いを嗅いでみると、乳製品独特の、甘くてミルクっぽい、コクのある匂いがします。酸化したバターのような、油っぽいイヤな匂いはまったくありません。

早速、少量のバターを室温に戻して柔らかくし、パンに塗って食べてみました。その感想は・・・うーん、確かに良質なバターというのはわかるのですが、驚くほどおいしいかといわれると、正直、あまりよくわかりませんでした。嫌なところがまったくない、おいしいバターではあるのですが、普段食べているバターと比べ、そこまで違いはないように感じました。

次に、ホームベーカリーでのパン作りや、お菓子作り(バナナケーキ)の材料として、このバターを使ってみました。すると、心なしかいつもよりも上手に焼きあがったような気がしたのですが・・・それも”そんな気がする”という程度の話で、普段使っている市販のバターと圧倒的な違いが出る、というところまでには至りませんでした。

プロと呼ばれる一流の料理人や菓子職人であれば、このバターと市販のバターとの差異は、大きなものだと感じられるかもしれません。でも、普通の主婦である私が、家で料理をしたり、パンを焼いたり、子どものためにお菓子を作ったりするために使うのは、このバターでなくてもよいと感じました。なにしろ、グラムあたりで計算すると、市販のバターの2倍近い値段がするのですから、明確な違いが感じられないまま、惜しげなく使うことはできません。値段のことを考えなければ良質で優れたバターだと思いますが、残念ながら、あえて取り寄せてまで使いたいバターだとは思えませんでした。

ちなみに、同じショップページで販売されている「冨士純良バター」ですが、私はこちらのバターも過去に取り寄せたことがあります。今回のカルピス特選バターよりも、私は冨士純良バターのほうがずっと個性的でおいしいバターだと思いました。(冨士純良バターは何度かリピート購入しています。)カルピスバターは料理や製菓の材料として使うバター、冨士純良バターはパンに塗って食べるバター、というイメージですね。

カルピス特選バター : 総合 | ayanさん | ジゾウさん | DECOさん

(2007-01-13)
i菜果「カルピス特選バター」 を お気に入りリストに加える
このレビューをお気に入りに入れているメンバーのリスト
おか泉 生うどん「生じょうゆ」の写真鎌田商事株式会社 五色醤油 7ケ入の写真北海道トンデンファーム 石狩川ベーコンの写真串焼ろく助 ろく助塩 白塩の写真

関連リンク

レビュアーの皆さんに聞いてみました

Copyright © 2006 お取り寄せグルメ情報サイトTORICO(トリコ) All Rights Reserved.