お取り寄せグルメ情報サイトTORICO お取り寄せで本当に美味しいものを選びたい人のためのサイト ケーキのイラスト
罫線
トップ お取り寄せレビュー みんなでつくる!お取り寄せ帳 TORICOって何? お取り寄せのコツ
 協力 : Google
満足度別 :
☆☆☆☆☆
☆☆☆☆
☆☆☆以下
レビュアー別 :
ayanさん
ジゾウさん
DECOさん
TORICOが本になりました!お取り寄せFANなら手元に置いておきたい素敵な一冊に仕上がっています。

お取り寄せレビューRSS お取り寄せレビューのRSS

トップ > 麺類、パン類 > おか泉 生うどん「生じょうゆ」 > ジゾウさんのレビュー

おか泉 生うどん「生じょうゆ」の写真
お気に入りリストに加える
ジゾウさんの似顔絵 ジゾウさん
満足度8点
商品名
生うどん「生じょうゆ」
ショップ名
おか泉
価格
2100円
うどんといえばやはり「讃岐」。しっかりとしたコシの強い麺には多くのファンがいるが、広島育ちの私もやはりこの歯ごたえの強い麺になじみが深い。
今回のお取り寄せはそんな讃岐の本格手打ちうどん、おか泉の「生しょうゆセット」だ。生うどんにおか泉特選醤油とスダチスティックがついたセットで自宅で本格的な生しょうゆ(麺に直接醤油をかけていただくうどん)を作ることができるようだ。
讃岐うどんといえば以前に亀城庵のネット限定のセットを取り寄せたが、そちらが「半生うどん」であったのに対して今度は「生うどん」。味の違いに期待しながら早速いただいてみた。

届いた商品をあけてまず最初に感じたのが生麺のボリュームの大きいこと。1袋に2人前入っているのだが麺のパッケージを手にもつとずしりと重く「これは食べ応えがありそうだな・・」と思った。麺は手で切っているのが感じられるような四角で、一本一本がとても大きい。歯ごたえのある麺は私は確かに好きだがこれは子供達に食べさせるにはちょっと麺が太すぎるかもしれないと感じた。

さて、うどんといえばやはり茹で方が重要なので添付されていた「生うどんのおいしいゆで方」にならって一束ずつ丁寧にゆでる。しっかり麺がお湯の中で泳げるように大きめの鍋にたっぷりのお湯を入れるのがポイント。
(麺の保存のために添加されている酢の臭いがゆでる途中に鼻をついて少々気持ち悪くなるけれどゆであがった麺にはもちろんそんな臭いはしない。)
麺が浮いてお湯が再沸騰してから11分ほどしっかりゆで、その後冷水で締める。冷やしすぎると固くなるので注意が必要だ。
ゆであがった麺におか泉特選しょうゆとすだちをかけて完成!
半透明の麺がツヤツヤと輝いて見るからにおいしそう。口にいれてみると甘めの特選しょうゆとすだちのすっきりとした酸味が大変マッチしていておいしい。麺は予想をしのぐ食感でもっちりと力強く手打ち生うどんのおいしさを存分に味わえる。醤油のからみもよくて太い麺なので表面に醤油がついても辛くなりすぎない。
ただもっちり感が強すぎてツルツルっと食べるというわけにはいかずやはり子供達には食べにくいようだ。冷やしすぎたかな?と思って何度か作ってみたけれど、やはりこの麺のコシが強すぎるように感じた。

気に入ったのは麺だけでない。おかせん特選しょうゆとスダチスティックもとても印象的だった。
以前に亀城庵のうどんを取り寄せたときに『私はもう少し甘めの醤油のほうが好み』と書いたが今回はまさに私の好みどおりの甘いだし醤油。調味料などを加えているので無添加とはいかないがとても甘くて食べやすい味なのだ。
100mlの小さなボトルが2本ついていたのであまった醤油は煮物などに使ったが手軽においしい料理ができてとても重宝した。
そしてこの甘い醤油をひきたてるのがスダチ。本来ならフレッシュなものをギュっと絞ればよいのだろうけれどそうそう都合よく冷蔵庫にあるものでもないのでこういうスティックのものが添付してあると便利で嬉しい。
このすっきりとした酸っぱさがうどんの旨味をひきたててくれるようだった。

生うどんは半生にくらべると賞味期限が短いので贈り物にするには少し気をつかうが自宅で食べるなら私なら生うどんを選ぶかな。
驚くほど弾力のある麺は食べ応えも十分。人によってはコシが強すぎるかもしれないが、讃岐うどん好きには強く支持される一品だと思う。

生うどん「生じょうゆ」 : 総合 | ayanさん | ジゾウさん | DECOさん

(2007-02-11)
おか泉「生うどん「生じょうゆ」」 を お気に入りリストに加える
このレビューをお気に入りに入れているメンバーのリスト
美包 雪村そばの写真アンリ・シャルパンティエ プティ・タ・プティの写真北海道トンデンファーム 石狩川ベーコンの写真ルタオ ドゥーブルフロマージュの写真

関連リンク

レビュアーの皆さんに聞いてみました

Copyright © 2006 お取り寄せグルメ情報サイトTORICO(トリコ) All Rights Reserved.