お取り寄せグルメ情報サイトTORICO お取り寄せで本当に美味しいものを選びたい人のためのサイト ケーキのイラスト
罫線
トップ お取り寄せレビュー みんなでつくる!お取り寄せ帳 TORICOって何? お取り寄せのコツ
 協力 : Google
満足度別 :
☆☆☆☆☆
☆☆☆☆
☆☆☆以下
レビュアー別 :
ayanさん
ジゾウさん
DECOさん
TORICOが本になりました!お取り寄せFANなら手元に置いておきたい素敵な一冊に仕上がっています。

お取り寄せレビューRSS お取り寄せレビューのRSS

トップ > 飲料 > 星野製茶園 星の玉露 しずく茶 > ayanさんのレビュー

星野製茶園 星の玉露 しずく茶の写真
お気に入りリストに加える
ayanさんの似顔絵 ayanさん
満足度5点
商品名
星の玉露 しずく茶
ショップ名
星野製茶園
価格
1260円
お茶の産地として名高い静岡県で生まれ育った私。子ども時代には、毎年収穫の時期になると祖父母の茶畑に行き、茶摘みのお手伝いをしたものです。いま振り返ってみると、果たして収穫の戦力になっていたのかは怪しいのですが、母の用意したお結びとお茶の入った水筒をもって茶畑に行くことは、私にとっては楽しみのひとつでした。

茶畑の風景、お茶の葉の香りや手触り・・・私がそれらをたいへんなじみ深く感じるのは、こうした子どものころの記憶によるものなのでしょう。家族の食卓にも、こたつでの団欒のひとときにも、そこにはいつも当たり前のようにお茶(煎茶)があったものです。


さて、今回取り寄せた「星の玉露 しずく茶」は、玉露の産地として有名な福岡県八女地方の星野町で収穫された最上級の伝統本玉露。普段、日本茶の中でも煎茶ばかり飲んでいる私などは、玉露と聞くとそれだけでもう「高級茶!」という印象を受けるのですが、この「しずく茶」はその玉露の中でも特に品質の高いものなのだそうです。

星野製茶園のサイトの説明文では、夏目漱石の『草枕』の中のこんな文章を取り上げて、この「しずく茶」を形容しています。

   『普通の人は茶を飲むものと心得ているが、あれは間違いだ。
   舌頭へぽとりと載せて、清いものが四方へ散れば咽頭に下る
   べき液はほとんどない。
   ただ馥郁たる匂が食道から胃のなかへ染み渡るのみである。』
   (夏目漱石『草枕』より引用)

これを読むと、(玉露に慣れていないせいかもしれませんが)、私の知っている煎茶、すなわち、「日常的にゴクゴク飲めるお茶」、「食事やお菓子といっしょにたっぷり飲めるお茶」とはまったく違った飲み物のように思えます。

商品といっしょに入っていた小さなパンフレットに従って、お湯の温度と量、そして茶葉の量に気をつけながら、丁寧にしずく茶を入れ、夫とふたりで飲んでみました。とろりとした露のような味わい・・・を期待していたのですが、残念ながら、その独特の濃い味わいは、私にとっては「個性的で飲みにくい」と感じるものでした。一般的に「甘みと旨み」が強いとされる玉露ではありますが、私には渋みのほうが気になってしまって・・・。
(渋みといっても、煎茶のスッキリとした渋みとはまた違う渋みで、それをなんと形容したらよいのか言葉に詰まるのですが。)

隣で飲んでいた夫は、「俺はおいしいと思うけど、食事といっしょに気軽に飲めるお茶じゃなくて、畳の上で正座をして、背筋をぴんと伸ばしていただくお茶っていう感じがするな。」と言っていました。

よい環境で、丁寧に作られた上質な玉露だとは思いますが、普段煎茶ばかりを飲みなれている私と夫にとっては少々なじみにくく、その真価は理解しにくいものでした。玉露そのものが好きという方は試してみる価値があると思いますが、玉露になれない方が煎茶と同じ感覚で取り寄せると、「思っていたのと違う・・・」となってしまうかもしれません。

星の玉露 しずく茶 : 総合 | ayanさん | ジゾウさん | DECOさん

(2007-04-20)
星野製茶園「星の玉露 しずく茶」 を お気に入りリストに加える
このレビューをお気に入りに入れているメンバーのリスト
ヤナギヤ 茜屋珈琲店のぐれいぷじゅうすの写真新野菜プチヴェールのMASUDA アップルヌーボーの写真オージェ コーヒー豆お試しセットBの写真創酒タカムラ フレシータの写真

関連リンク

レビュアーの皆さんに聞いてみました

Copyright © 2006 お取り寄せグルメ情報サイトTORICO(トリコ) All Rights Reserved.