お取り寄せグルメ情報サイトTORICO お取り寄せで本当に美味しいものを選びたい人のためのサイト ケーキのイラスト
罫線
トップ お取り寄せレビュー みんなでつくる!お取り寄せ帳 TORICOって何? お取り寄せのコツ
 協力 : Google
満足度別 :
☆☆☆☆☆
☆☆☆☆
☆☆☆以下
レビュアー別 :
ayanさん
ジゾウさん
DECOさん
TORICOが本になりました!お取り寄せFANなら手元に置いておきたい素敵な一冊に仕上がっています。

お取り寄せレビューRSS お取り寄せレビューのRSS

トップ > 調味料 > ラ・クチネッタ カペッツァーナ・オリーブオイル > ayanさんのレビュー

ラ・クチネッタ カペッツァーナ・オリーブオイルの写真
お気に入りリストに加える
ayanさんの似顔絵 ayanさん
満足度9点
商品名
カペッツァーナ・オリーブオイル
ショップ名
ラ・クチネッタ
価格
3780円
以前、TORICOでお取り寄せをしたキジサラチーニのオリーブオイルが、半年間じっくりと時間をかけて熟成されたオリーブオイルであるのに対し、今回取り寄せたカペッツァーナ・エキストラ・ヴァージン・オリーブオイルは、オリーブの収穫後すぐに圧搾され、 テラコッタの甕(かめ)で、10日間、ゆっくりと成分が沈殿するのを待った後、すばやく瓶詰めされたフレッシュなオリーブオイル。

ゆっくり熟成されたオイルと、ほとんど搾りたてといってもよいようなフレッシュなオイル。
価格はどちらもそれほど変わりませんが、一体どんなふうに味が違うのか楽しみです。

届けられたカペッツァーナのオリーブオイルは、一瞬「これはワイン・・・?」と見紛うような、黒っぽい色のついたボトルに詰められていました。実際、このボトルを開けるには、ワインオープナーで外側の金属を破り、スクリューでコルクを引き抜く必要があります。

キャップを手でひねって開ける瓶に比べれば開栓の手間は確かにかかりますが、それはまるで一種の儀式のようで、作業の先にある時間が、特別なもののように思えてきます。
お友だちを招いたテーブルでこんなふうにコルクを開けたら、オシャレな演出になりそう!

白いお皿にこのオイルをたらしてみると、グリーンに近い黄色の液体が広がりました。
オイルにしてはかなりサラッとしているタイプですね。キジサラチーニのオイルは鮮やかな濃い黄色をしていましたが、これはイエローグリーン。同じオリーブオイルでもずいぶんと色が違うのに驚きました。熟成の度合いによるものなのでしょうか、それとも品種?

鼻を近づけてみると、オリーブオイル独特の青臭い匂い。でも、強烈というのではなくて、
”控えめに香る”という形容が似合うような、主張しすぎない匂いです。キジサラチーニのオイルの強い芳香も私は好きでしたが、カペッツァーナのほうが、より多くの人に好まれるクセの少ないオイルだと思います。

ぱりっと香ばしく焼いたバゲットを手でちぎり、このオリーブオイルをつけて食べてみると、あっさりと軽いのに、風味がすごくよくて、いくらでも食べられそうなおいしさ。
そして、生野菜(ベビーリーフやトマトなど)のサラダに、カペッツァーナのオリーブオイルとレモン汁をまわしかけ、天然塩と粗挽き黒胡椒をパラパラッと振りかけるという食べ方が、もう、最ッ高においしかったです! このオリーブオイルが家にある限りは、サラダはドレッシングでもマヨネーズでもなく、オリーブオイルとレモン+塩胡椒で食べたいと思うほど。
(塩と胡椒でかなり味が変わるので、できれば上質のものを使いたいところ!)

500mlで3,780円(税込)という値段はけっして安くはありませんが、(わが家で日常的に使用しているオリーブオイルに比べれば何倍もする値段ですが)、このオリーブオイルが一本あるだけで、食生活の質がぐっとアップしそうです。料理好きな方への、気の利いたギフトとしても喜ばれると思います。

カペッツァーナ・オリーブオイル : 総合 | ayanさん | ジゾウさん | DECOさん

(2007-05-29)
ラ・クチネッタ「カペッツァーナ・オリーブオイル」 を お気に入りリストに加える
このレビューをお気に入りに入れているメンバーのリスト
アンリ・シャルパンティエ プティ・タ・プティの写真エピナール トリュフ・オ・ショコラの写真鎌田商事株式会社 五色醤油 7ケ入の写真おか泉 生うどん「生じょうゆ」の写真

関連リンク

レビュアーの皆さんに聞いてみました

Copyright © 2006 お取り寄せグルメ情報サイトTORICO(トリコ) All Rights Reserved.