お取り寄せグルメ情報サイトTORICO お取り寄せで本当に美味しいものを選びたい人のためのサイト ケーキのイラスト
罫線
トップ お取り寄せレビュー みんなでつくる!お取り寄せ帳 TORICOって何? お取り寄せのコツ
 協力 : Google
満足度別 :
☆☆☆☆☆
☆☆☆☆
☆☆☆以下
レビュアー別 :
ayanさん
ジゾウさん
DECOさん
TORICOが本になりました!お取り寄せFANなら手元に置いておきたい素敵な一冊に仕上がっています。

お取り寄せレビューRSS お取り寄せレビューのRSS

トップ > スイーツ > 果子乃季 魅惑のザッハトルテ > ayanさんのレビュー

果子乃季 魅惑のザッハトルテの写真
お気に入りリストに加える
ayanさんの似顔絵 ayanさん
満足度9点
商品名
魅惑のザッハトルテ
ショップ名
果子乃季
価格
2350円
今回取り寄せた「果子乃季」の魅惑のザッハトルテを食べるのは、これが二度目。
前に食べたのは、たしか一昨年のことだったと思うのですが、私の実家に帰省するのに合わせて注文をし、親戚みんなで分け合って食べました。人数が多かったので一人分の量が少なく、最初は「こんなに小さいピースで足りるかしら?」と思ったものですが、実際に食べ終えてみると実にリッチなケーキで、すごく満足感があったのを覚えています。

私の記憶の中の魅惑のザッハトルテは、「チョコレートが濃厚で、ずっしりと重量感のあるリッチなケーキ」ですが、前回食べてからかなり年月もたってしまっているので、今回のお取り寄せでは、もう一度気持ちを新たに味わってみたいと思います。


クール便(冷蔵)で届いたザッハトルテを箱から出すと、チョコレートでコーティングされた表面がつややかに光ります。何の飾りも、絞り出しのクリームによるデコレーションもない潔いくらいのシンプルなケーキ。それなのに、どこか凛とした存在感があります。

熱く濃いコーヒーを用意し、ザッハトルテを1/8切れずつ皿に盛って、夫とおやつの時間。
包丁を入れる前は、ケーキをコーティングしているチョコレートの層がどれくらいの厚さなのかわかりませんでしたが、こうして切ってみると、そのチョコレートの層の厚さに驚きます。
まるで、チョコレートの鎧をまとったケーキみたい!

やや固めのチョコレートのコーティングの下には、しっとりとしたココアスポンジとガナッシュクリームが。3層のココアスポンジの間に、2層のガナッシュクリームが挟まれるかたちで
5層を成していますが、スポンジの層とガナッシュクリームの層がほぼ同じ厚みといえば、どれだけチョコレートの割合の高いケーキかが伝わるのではないでしょうか。

食べてみると、想像通りすごく甘いケーキです。濃厚なチョコレートの甘さが口いっぱいに広がります。甘い!でも、おいしい!! チョコレート好きにはたまらないケーキです。
口の中の甘さを打ち消すように濃いブラックコーヒーを飲んでは、またケーキをひと口・・・。
ザッハトルテ、コーヒー、ザッハトルテ、コーヒー、ザッハトルテ、コーヒー。これだけ甘いとコーヒーなしには食べ続けることができません。実際、私と夫は1/8切れのザッハトルテを食べるのに、コーヒーをマグカップで2杯ずつ飲みましたから。

ふんわりと軽いショートケーキとは違って、このザッハトルテはあまり量を食べられるケーキではありません。もっと若いころだったら、あるいはモリモリと食べられたかもしれませんが、30代を迎えた私と夫にとっては、たっぷりのコーヒーとともに少量ずつ楽しみたい種類のケーキという印象。もちろん、すごくおいしいんですけれどね。

1ホールをまるごと家族で食べきるのは大変そうだったので、1/2ホールを義父母の家に持っていったのですが、60代の義父母は、1/8切れを食べるのがやっとという感じでした。
(私が感じたのと同じく、「すごくおいしいけれど、ちょっとで十分!」という感想でした。)

家族の人数が多い場合は問題ないですが、カップルや、夫婦+小さな子どもという家庭では、(よほどの甘党でない限り)1ホールを食べきるのは大変という印象を受けました。
ちょっとずつ楽しむほうがおいしいケーキだと思うので、お客さまのあるときや、ホームパーティーなど人が集まるときにあわせて取り寄せておく、という食べ方がよさそうです。
そのときには、どうぞたっぷりの熱いコーヒー(もしくはお茶)の用意をお忘れなく!

魅惑のザッハトルテ : 総合 | ayanさん | ジゾウさん | DECOさん

(2007-07-10)
果子乃季「魅惑のザッハトルテ」 を お気に入りリストに加える
このレビューをお気に入りに入れているメンバーのリスト
岩崎本舗 長崎角煮まんじゅうの写真エピナール トリュフ・オ・ショコラの写真鎌田商事株式会社 五色醤油 7ケ入の写真ルタオ ドゥーブルフロマージュの写真

関連リンク

レビュアーの皆さんに聞いてみました

Copyright © 2006 お取り寄せグルメ情報サイトTORICO(トリコ) All Rights Reserved.